「断捨離メイン」メルカリで売れる5つのコツ。

メルカリで売れるコツ ライフハック

皆さん、メルカリ利用していますか?
メルカリって本当に便利なサービスですよね!

私はメルカリで100品以上出品しているヘビーユーザーです!
この記事は

  1. メルカリで中々商品が売れない人
  2. メルカリで断捨離をしたい人

に向けた記事です。

「メルカリで利益を上げたい!」という人には向いていない記事になります。
それでは「メルカリで断捨離するコツ」に共有していきますね。

断捨離!メルカリで売れる5つコツ

メルカリで売れる5つのコツ

1、利益を求めない

えぇ〜と思いましたか?
分かります、誰だって儲かることに越したことはないですよね。

しかし、今回の目的は断捨離です。
私はメルカリで商品をよく購入しますが、その時考えていることは

NK
一番安くて綺麗な商品を買おう!

また、他には予め「このくらいの予算かなー?」とも考えています。

これは他のユーザにも言えることなのではないでしょうか。
売れるコツはその期待に応えるだけです。

それでも「高く売りたいなー」という方。
目的は何かを考えましょう。
断捨離ですか?利益ですか?

私はかつて「絶対この金額より安くしないぞ!」と
1年間売れなかった経験があります。

これってすごい時間の無駄じゃないですか?
メルカリは本来、梱包など時間のかかるものです。

ただでさえ時間をかけながら、要らないものを長期間手元に置いておくこと。
これは精神衛生上どうなのかなと私は思います。

2、スピード感が大事

「早く売れること」がメルカリ断捨離において一番重要です。
早く売れることで収益への邪念が薄らぎます。

  • 相場よりも安い価格で
  • 出品価格交渉へのになるべく対応
    たまにとんでもない値引き交渉でイラッとします笑)
  • 送料込みの依頼

などは、なるべく受け入れましょう。

3、価格設定は相場の5割を目安に

これは中々勇気がいることかもしれません笑

例えば、メルカリ内での相場が1万円なら5000円で出品するということです。
しかし、これなら一瞬で売り切れます!

4、再出品戦略

出品して24時間以内に売れない場合は再出品をしましょう。
その際に

  • 画像を変える
  • 値段を変更する

と更に売れやすくなります。
個人的に売れやすいなと感じるのは20時〜24時くらいの出品です。

5、画像やタイトルや説明文を工夫する

ここは当然ですよね。
そこで私なりの細かいコツをお伝えします。

まずはタイトル

タイトルはユーザーが検索するキーワードにすることは基本です。
そのタイトルの最初に

  • 最安値
  • 土日限定出品

などを入れると消費行動を促しやすいです。

画像

画像は

  • 購入サイトのスクショなどの着用画像や綺麗な画像
  • 実際の画像

「公式+自前」の2種類を入れましょう。
例えば、衣類ならZOZOTOWNのモデル着用の写真になります

説明文

説明文にはこれも同じく購入したサイトや、
同じ商品を扱っているサイトから拝借しましょう。
コピペで構いません。

更に上記に加えて使用回数や状態などの「あなたの言葉」を記入しましょう。
つまりこれも「公式+自前」の2種類です。

メルカリで売れるコツ まとめ

メルカリで売れる5つのコツ まとめ
  1. 利益を求めない
    断捨離が目的です。
    目的を忘れないように。
  2. スピード感を意識する
    出品してから、すぐ売れないとメルカリ断捨離は続きません。
  3. 価格設定は相場の5割
    圧倒的に注目されて売れます。
  4. 売れなければ再出品
    できれば画像などを変更して再出品できると良いでしょう。
  5. 画像やタイトル、説明文に工夫を
    タイトルはキーワードを意識して。
    画像、説明文は「公式+自前」の2つを用意しましょう。

 

モノが減ればQOL(クオリティオブライフ)が上がります!
断捨離を一緒に頑張りましょうー!